Blog&column
ブログ・コラム

エクステリアリフォームで気を付けるポイント

query_builder 2021/11/25
コラム
15
いざエクステリアリフォームをしようとすると様々な理想が膨らんできて、とてもわくわくしますよね。
「門扉はこんなデザインで、カーポートはこうしたい」など色々考える方もいるのではないでしょうか。
でも、はじめてのことでよくわからないという方に気を付けることをご紹介します。

リフォームする場所を全体像でとらえる
リフォームする上で大切なのは、空間全体を俯瞰してイメージすることです。
個別で見てしまうと、それ単体では良かったとしても全体で見るとバランスが悪くなったりします。
また、カーポートを作ったのはいいけど止めにくくなったりと使いにくくなってしまうケースもあります。
デザイン性、防犯性、機能性のどこを重要視するのかも最初に考えておくといいでしょう。

■ライフスタイルに合わせる
それぞれの家族構成や趣味、将来設計などによってエクステリアリフォームの方法は変わってきます。
でホームパーティーがしたいのか、植栽のお手入れが好きなのかなどと、理想や優先順位を決めることも大切です。

■3つのスタイルでイメージする
①オープンタイプ
塀で囲まないので、空間が広く開放的に見えます。
ただし家の中が見えやすいので、プライバシーの保護や防犯性は低くなります。

②クローズタイプ
外周を高さのある塀で全て囲うので、外からの視線が気にならず、も完全なプライベートな空間を演出できます。
やや閉塞感が出てしまうので、敷地内の配置や植栽の使い方が大事になります。

③セミオープン、セミクローズタイプ
2つの要素をミックスしたタイプで、程よい低さのフェンスなどを使います。
防犯性はありますが、圧迫感は感じません。

以上が気を付けるポイントです。
またプロの目線からしか分からないこともあるので、プランナーと相談し、理想に近づけていけるといいですね。

NEW

  • ブログはじめます

    query_builder 2021/10/18
  • フェンスの素材の選び方について

    query_builder 2022/08/15
  • フェンスの種類について解説

    query_builder 2022/07/15

CATEGORY

ARCHIVE